マーノート

マーは2010年2月生まれの女の子。小1で不登校、発達相談で広汎性発達障害(自閉スペクトラム)と見るべきだと指摘される。ここは「言われてみると自分も」感が満点の父=私のブログ。登場する「キューちゃん」は妻(マーの母)。

学校

ヘルシーキッズ

夏休み前、学校でネスレ作成のこんな教材が配布された。 www.ugoku-taberu.com 教材はこう続く。 「げんきのもとはなんだろう。おなかがすくのはどんなとき? どんなときにおなかがすくのかおもいだしてみよう[児童書き込み欄]。ごはんをたべたらどうなる…

個別指導

発達障害にも対応した個別指導の塾へ行く。 これでマーは三回目。 夏前にキューちゃんが下見と見学をし、夏休みまもなく三人で見学。先週に体験授業を受け、今日はその続き。これによってやり方(コース)や担当教師を決める。その相談は後日。 個室で、先生…

ある宿題

「おうちのしごとをしよう」というタイトルで、問題が、1.ちょうせんしたこと(自由回答)、2.おてつだいをしておもったこと(自由回答) 3.こんどちょうせんしたいこと(自由回答) 4.おうちの人から(自由回答) このような「カタチは自由」だけど…

夏休みの生活

朝はきちんと起きましょう。朝ご飯は好き嫌いせずにしっかり食べて、暑さに負けない元気をつけましょう。朝の涼しいうちに宿題をすませましょう。宿題は、手渡した問題集と、学校から持って帰ったミニトマトの観察と、それを使ったお料理と・・・・・・その…

校庭の草抜き

夏休み一日目。朝9時集合。行ったらもうかなり集まっている。マーも軍手はいて虫除け塗って活躍。草刈りは家でも慣れてるからお手のもの。 見たとこ4~50人? 母親のみか母子。ほとんど低学年の様子。父親は私とあと1~2名いたかな?レベル。 特別支援の…

夏休み突入

一学期、がんばり抜きました。相談室・保健室・職員室フル活用、時々特別支援学級に参加。母子同伴、遅刻に早退の常習だったけれど、ともあれ途絶えず通学。 お寿司(弁当ですが)と焼き肉で「おつかれさま~」の大パーティー(ということにする)。マーには…

数の臨界点

時折、「みんなはできる、わたしはできない」と言うマー。 それは事実というよりも「聞いてほしい気持ち」なのだろうが、そんな気持ちになるのも、なんだかわかる気がしてきた。 私が仕事をする時のことを思いうかべると・・・ ・相手の人数が「ある数」をこ…

落ち着かない給食時間

マー語録から。 放送をやめてほしいんだよ。ちょっとやってみて? そうそう(チャーチャラララららららら~ベートーベンの「春」)、でね、今日の放送の時間です。今日はなんの日・・・って始まるんだけど、アルフレッドなんとかっていう人が生まれたとか、…

安易な「アンケート」

新学期以来、もう三回もあった。最初のがいちばん分厚くて、1日に何時間家庭学習してるとかゲームしてるかとかいじめはいいと思うかとかとかとか。2度目がおやつどんなの食べてるか。昨日、決まりをまもることについてどう思うか。 小学校低学年じゃ「平均」…

参観日

ムリしなくていいよと、言い聞かせてはあった。 なにしろ学校全体がざわざわしている。ただでさえ授業に出続けるのが困難。去年の参観日は途中離脱してしまって、本人もいやだったはずだ。 起床時刻だけ、まちがわずに起こした。本人、いやだいやだとぼやい…

「落ち着きがない」学校

5月末の運動会の後、教習の先生が来て出会いと別れ、それが終わると非常時引き渡し練習、体力測定でまたまたすこし変則時間割、生活科の「まちたんけん」があったと思ったら今度は授業参観。 そのたびに緊張し、アップダウンを繰り返すマーは、しんどかろう…

忘れちゃうのかな

晩ご飯のとき、マーがぽろぽろ涙をこぼしながら言った。 「かな先生のこと、忘れちゃうのかな。だって、マー、二年生になったら一年生のこと忘れているから、三年生になったら二年生のこと、忘れちゃうよ。かな先生のこと忘れちゃうのかな」。 かな先生とは…

先生を支援せよ

クラスにはなにかとしゃべりまくる子がいる。そのAさんを担任の先生は毎日のように責めまくっている。 「そんなに私の授業が聞きたくなければ出てって!」みたいなことを言ったこともあったらしい。 授業中、まんがを読んでしまうBさん(ここでは男女の区…

学校がイヤな朝

昨日の朝「学校、いや」と久しぶりに言い出したマー。要注意だと思って、ひとしきり話を聞く。 自分をどれだけネガティブに言い始めても、心配のあまり「そんなことはないぞ、マーは」と急ぐと、「話を聞いてもらえない」と感じるのだろう、プチ切れされるこ…

強くなりたいんだよ

学校で体力測定があったらしい。先週あたりから気にしていた。帰宅するとその話題のラッシュ。 「はんぷくよことびがね、まえよりはやくなったんだよ。うわぐつがすべりそうになったけど、しゃっしゃっしゃって、24かいできたんだ。みてて! しゃっしゃっし…

合理的配慮=個別対応?

ふむふむ。個々別々に配慮の内容は異なると。まずはうちのケースに即して考えてもらうことが大切、そうしてよいということね。 https://junior.litalico.jp/personality/hattatsu/consideration/#handbook 私の職場でも合理的配慮の指示があったけど、どちら…

学校じゃ勉強にならないんだよ

せっかく5時間目まで頑張ったのに、楽しみの図工の時間、のっけから先生が延々15分もお説教。マー以上におちつかない子がいるのと、図工や音楽になると騒ぐ子がいて、その子や全体が怒られる。しかもいつもと同じ内容のくりかえし。効果ないってわかりそう…

マーと登校

9時半過ぎしゅっぱつ。 「今日は一人で登校の練習をしない? お買い物練習みたいにお父さんが後ろで見守っているから、マーが先に歩いて」 「わかった。じゃ、見えないようにね。話しかけないでね!」 さすがは直角さん。徹底しないと気が済まない。でも、そ…

逆交流

小学校の校長先生から「逆交流」を示唆される。 通常学級に籍を置きながら特別支援学級へ「交流」にゆく、というもの。 確かに、マーは今の学級でがんばろうとしているし、それは尊重したい。 しかし、4月以降、ほぼ休みなく登校しているとはいえ、母子登校…

配慮の二分法

クラスにおちつきのない子がいて、担任の先生はことあるたびにけっこうきつく怒っているらしい。 マーは自分が怒られているのでなくても先生が不愉快な顔をしているのがとにかく不快。それでキレて教室を出てしまったりする。 家庭でも親が苛立ったりしてい…

不安定な時間割

ここのところ「時間割」というものがちゃんと機能していないように思う。 5月は連休後の三週間、運動会の練習がはいってなにかと不規則だった。 日曜日にその運動会が終わり、月曜は代休で、昨日の火曜、やっと「予定通り」の時間割が戻ってきた。かと思うと…

「行ってよかった」運動会

土曜日、予定の運動会が天候不順で延期に。 運動会とくればかけっこ、対抗リレー。幼稚園時代のそれからすでに「勝たねばならない」「一番でなければいけない」という思いに取りつかれているマーにとって、運動会とは「それができない自分」を見せつけられる…

そんな学校に戻そうとするんですからね

「不登校がこれだけいるのに、そんな学校に戻そうとするんですからね」(某フリースクールの先生) 公教育に多様性がなさすぎる、と、NPO立フリースクールのこの先生は言う。最近の不登校対策は、別の学びがあってもよい、というよりは、学校に戻ろう、が多…

運動会のダンス2

承前、帰宅すると状況が全く変わっている。 やっぱり「知らない曲」だったことが不安材料だったらしい。そこでキューちゃんがyoutubeで一緒に見て歌詞をノートに書き出し、メロディーもだいたい覚えた。そしたら「ダンスは出てもいいかも、でもクラス対抗リ…

ダンスの曲は

帰るとマーの「クイズ」が待っていた。 「うんどうかいのダンスのきょくは〇〇〇です。さてなんでしょう」 答えは「UFO」。 結局、入れなかったらしい。知らない曲なら無理もないか。 学校の企画としては、運動会を楽しくしようとするつもりなのかもしれ…

GWあけの時間割

GWあけの月曜日。まぁ、無事に済むわけはなく?、いろいろと。 だが学校側にも問題がある。私たちは、保健室、相談室を拠点としながら教室へ・・・を試み続け、「とにもかくにも学校に行く」ようにしているのだが、行ってみると時間割が変更になっている。今…

「がくしゅう」なのにあそんでいいの?

【マー語録】[校外学習で近くの公園へ遠足、という行事があるが、嫌がる] 「だってさだってさ、こうがいがくしゅう、って、おべんきょうのはずなのに、せんせいが、こうえんのひろばでみなさんあそんでいてください、っていうんだよ。マー、べんきょうした…