マーノート

マーは2010年2月生まれの女の子。小1で不登校、発達相談で広汎性発達障害(自閉スペクトラム)と見るべきだと指摘される。ここは「言われてみると自分も」感が満点の父=私のブログ。登場する「キューちゃん」は妻(マーの母)。

省 察

ヘルシーキッズ

夏休み前、学校でネスレ作成のこんな教材が配布された。 www.ugoku-taberu.com 教材はこう続く。 「げんきのもとはなんだろう。おなかがすくのはどんなとき? どんなときにおなかがすくのかおもいだしてみよう[児童書き込み欄]。ごはんをたべたらどうなる…

表情の憂鬱

あるファミレスの店員がすごーくヤな感じ。なにがいやって、言葉や所作が乱雑というのもあるけどなにより目つきや表情がいかにも不愉快そう。「面倒ね」「アンタ嫌い」と言われてる感じ。仕事途中に整頓がてら時々よってたのだけど、もう行きたくないなぁ。 …

夏休みの生活

朝はきちんと起きましょう。朝ご飯は好き嫌いせずにしっかり食べて、暑さに負けない元気をつけましょう。朝の涼しいうちに宿題をすませましょう。宿題は、手渡した問題集と、学校から持って帰ったミニトマトの観察と、それを使ったお料理と・・・・・・その…

数の臨界点

時折、「みんなはできる、わたしはできない」と言うマー。 それは事実というよりも「聞いてほしい気持ち」なのだろうが、そんな気持ちになるのも、なんだかわかる気がしてきた。 私が仕事をする時のことを思いうかべると・・・ ・相手の人数が「ある数」をこ…

落ち着かない給食時間

マー語録から。 放送をやめてほしいんだよ。ちょっとやってみて? そうそう(チャーチャラララららららら~ベートーベンの「春」)、でね、今日の放送の時間です。今日はなんの日・・・って始まるんだけど、アルフレッドなんとかっていう人が生まれたとか、…

かんしゃく

当たられても、最近、あんまり落ち込んだりハラたてたりしなくなってきたな。どうしてだろ。 癇癪がだんだんおさまってきた、というのもある。 加えて、マーがキレても「不満足なプレーに納得できず自分や道具に当たってしまうスポーツ選手」を見ているよう…

合理的配慮=個別対応?

ふむふむ。個々別々に配慮の内容は異なると。まずはうちのケースに即して考えてもらうことが大切、そうしてよいということね。 https://junior.litalico.jp/personality/hattatsu/consideration/#handbook 私の職場でも合理的配慮の指示があったけど、どちら…

コミュニケーションが苦手?

おつかい練習の買い物の途中、「ねぇ、店員さんに聞こうよ」とマー。 「あの、プリンカップはどこですか」 「このししゃも、たまごは入ってますか」 「このカード、使えますか」 「この風船はどうして割れないんですか」 本当に店員さんを見つけては次々に質…

配慮の二分法

クラスにおちつきのない子がいて、担任の先生はことあるたびにけっこうきつく怒っているらしい。 マーは自分が怒られているのでなくても先生が不愉快な顔をしているのがとにかく不快。それでキレて教室を出てしまったりする。 家庭でも親が苛立ったりしてい…

境界線の「こちら側」

NHKスペシャル「発達障害」(5月21日放送)。「で、その普通ってなによ、ってことになる」っていうように、現今のアタリマエを問い質す視点があったところが良かったと思う。 「なるほど~」と思ったのは、「発達障害の人たち」(うちのマー)以上に「自分」…

定型発達という言葉

定型発達という言葉があるほうがよほど驚きだった。 だって「個性的発達」という言葉はないように思うからだ。 「早熟と大器晩成」とか「直感タイプとコツコツタイプ」とか「天才肌と努力家」とか「八方美人」とかそうでないとか、「一芸に秀でるタイプ」と…

そんな学校に戻そうとするんですからね

「不登校がこれだけいるのに、そんな学校に戻そうとするんですからね」(某フリースクールの先生) 公教育に多様性がなさすぎる、と、NPO立フリースクールのこの先生は言う。最近の不登校対策は、別の学びがあってもよい、というよりは、学校に戻ろう、が多…

うるさいお店

マーが「過敏」というより世間が「鈍感」すぎるのではないか。 マーの聴覚過敏に気づいたのは去る1月のこと。本人が「列車のトンネルがこわい」とか「お店の放送がうるさい」と言うようになった。 それまで私たちはまったく気づいていなかった。なにしろ、…

発達相談の思い出

思い出というにはまだ近すぎるのだが、litalicoで「子どもや自分が診断を受けたときどう思った?当時の気持ちや現在の変化を聞かせて」というアンケートがあって、次のように書いた。 「広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)と見て対応すべきでしょう」。 …

ウルトラマンて正しいの?

ある店でアイスを一緒に食べていたら、ふとマーが尋ねてきた。 「ねぇねぇ、ウルトラマンて、いいの?」 マーはウルトラマンを動画で見たことはない。ただ、円谷英二の伝記漫画が私の書庫の中にあり(どういうわけか)、それを見つけて読んだときからハマっ…

運動会のダンス2

承前、帰宅すると状況が全く変わっている。 やっぱり「知らない曲」だったことが不安材料だったらしい。そこでキューちゃんがyoutubeで一緒に見て歌詞をノートに書き出し、メロディーもだいたい覚えた。そしたら「ダンスは出てもいいかも、でもクラス対抗リ…

配慮って

【エッセイ】 マーについてたまに学校に行き、教室をのぞく。何人か、やっぱり落ち着かない子がいる。「せいかつ」で校内の草花を見に外へ出たとき、その何人かは、遊んでしまって、先生の言うことを聞いているようには思えない。 マーは、他の子とはかかわ…