マーノート

マーは2010年2月生まれの女の子。小1で不登校、発達相談で広汎性発達障害(自閉スペクトラム)と見るべきだと指摘される。ここは「言われてみると自分も」感が満点の父=私のブログ。登場する「キューちゃん」は妻(マーの母)。

将棋熱

 先日、「新幹線に乗る実験」をしたときに天童の「将棋の駒」で釣ったら、何ヶ月ぶりかで将棋熱?が復活。

 将棋盤を取り出して一人で入門書を読んだり、詰め将棋をしたり。

 「次はお父さんと対決!」

 一時間も粘った。(もちろん私が負けた)。

 前は親がついて入門ドリル(駒の動かし方、取り方、1手詰め)をしただけだったが、そのときよりも伸びている。

 「一人で本を読む力がついたんだね」

 「将棋をする力があるよ」

 「自分で練習できたらこれからもどんどん伸びると思うな」

 

広告を非表示にする