マーノート

マーは2010年2月生まれの女の子。小1で不登校、発達相談で広汎性発達障害(自閉スペクトラム)と見るべきだと指摘される。ここは「言われてみると自分も」感が満点の父=私のブログ。登場する「キューちゃん」は妻(マーの母)。

プール

放送があるのはいや。シャワーが水だけもだめ。
「新しいとこ探してよ〜」
「放送がないプールなんてあるかなあ」
「あるってば!」
「見てみるか」
「ぜったいぜったいぜ〜ったい探してよね❗️」(声メーター急上昇)。
 
 ぶつかりあいながらネットで調べ、それだけじゃわからないので片っ端から電話。
 
 と、なんと放送のないプールが実在! そのうえお風呂併設! さらにうちから案外に近い!

 行ってみるとなかなかよいよい。混雑してると言われたワリにはすんなり入れて練習もまあまあできた。
 ビート板に水中じゃんけんにと、熱心に取り組む。
 その後、施設内の喫茶コーナーでメグミルク天然酵母パンの軽食。
 
 お嬢様の採点は「マルとサンカクのあいだくらい」。
 減点はトイレがシャワレットだったことみたい。操作しないのに動くとか勝手にチョロチョロ音がするとか、あれがだめなんですよね〜。
 こりゃもう来ないな・・・
 
 さらに条件が厳しくなったプール探し。さあ、次回はどうなる?!
広告を非表示にする