マーノート

マーは2010年2月生まれの女の子。小1で不登校、発達相談で広汎性発達障害(自閉スペクトラム)と見るべきだと指摘される。ここは「言われてみると自分も」感が満点の父=私のブログ。登場する「キューちゃん」は妻(マーの母)。

バイキング

 ある温泉へ骨休めに。日ごろ風呂ぎらい気味のマーも温泉は大好き。何日も前から「楽しみ楽しみ~」と踊り、合計4回も入る。
 
 ところで食事がバイキング形式。大人受けするメニューが多い。
 偏食のマーには食べられるものがほとんどない。
 夏休み期間中くらい、もうすこしこどもの食べそうなものを出してもらってもいいのに。料理職人さんのプライド?もあるのかもしれないが、豊富なだけに「こんなにあるのに」と切なくなる。
 アテにしていたイクラのお寿司もないと知って本人もプチ切れ。
 
 が、この宿は、係に頼むとおにぎり対応してもらえるのが救い。
 それと、マー的には、いろいろ物色して「取ってあげる」ことが楽しいらしい。気を取り直すと、「さ、おかーさんのを取りましょ」。自分でお皿をもち、取って歩いて、テーブルとのあいだを何度も何度も往復。
 
 自分は、おにぎりととオレンジジュース、デザートのソフトクリームで、「おいしかったよ」。
 
 なんだか泣かせられるなぁ。
 明日はおうちで一緒にカレーでも作って一緒に食べよう。