マーノート

マーは2010年2月生まれの女の子。小1で不登校、発達相談で広汎性発達障害(自閉スペクトラム)と見るべきだと指摘される。ここは「言われてみると自分も」感が満点の父=私のブログ。登場する「キューちゃん」は妻(マーの母)。

おうち学校

 ここのところの「おうち学校」では「黒板」がすごい威力を発揮している。私が先生役、マーが生徒役。真っ白なA4版紙に絵と文でノートを書く。

 話題はすごい。
 だいたいマーが「これ教えて」ということから話題に入るのだが、最近のだと
 
・木のひみつ 材木、燃料、紙の資源 大切にしなきゃね
・水のひみつ 温泉とカレー 水は何でも溶かしちゃう お湯になるともっと
・水の三態 こおると氷 じょうはつすると湯気
・機関車のひみつ 蒸気機関のしくみ でっかいヤカンを沸かすんだよ
・くるまのひみつ エンジンのしくみ これにはヤカンがない
 
 今日はリカちゃんのファミリーカーを手に入れたので、くるまの話題に興味があったらしい。
 
 キューちゃんが先生になると
・習字
・宿題
などをやっているようす。